×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チャンネルロックと小林麻耶

チャンネル☆ロック!は、TBS(関東ローカル)で放送されています。
チャンネルロックはPRセンター制作の番組宣伝情報番組で、TBSテレビの番組を紹介する番組です。
チャンネルロックは薬丸さんというメイン司会者がいましたが、現在はTBSアナウンサーである小林麻耶さんが実質的なメイン司会者となっています。
チャンネル☆ロック!は小林麻耶アナが事情により不在の際は、小林アナよりも上、か同等の局アナが代理秘書を務めることが多いです。ちなみに、過去小林アナが不在の際には海保知里、山内あゆ、久保田智子、高畑百合子が担当したことがあります。
小林麻耶アナの代理が出てこないときは、サブMC要員2名による進行となる場合もあります。
チャンネル☆ロック!は番宣番組ですが、TBS局アナも小林麻耶アナはじめ人気アナが秘書として総出演してきますし、紹介番組からも豪華出演者からのメッセージが届くことも多いです。
チャンネルロックが密かな人気番組となって続いていることからもその人気ぶりがうかがい知れますよね。
ちなみに、小林麻耶アナウンサーはチャンネル☆ロック開始当初からずっとレギュラー出演を続けているチャンネル☆ロック!の顔なんですよね。

チャンネル☆ロック!はTBSの番宣番組

チャンネル☆ロック!は基本的に番宣番組です。番宣というのは番組の宣伝ですね。
TBSが自局の番組を宣伝するための番組、それがチャンネル☆ロック!というわけです。
チャンネル☆ロックはTBSですが、フジテレビや日テレでもチャンネルロックと同じような番宣のための番組ってありますよね。
よく調べてはないんですが、例えば日テレなら「マンボウ」でしたっけ?これがTBSのチャンネル☆ロックと同じ位置付けになるような感じです。
TBSのチャンネル☆ロック!にしてもそうですが、本来は広告主であるスポンサー企業から広告費を頂戴して番組を流しているTBSはじめ民放各局が、こぞって番宣番組に力を入れているというのもおかしな話のような気もしますよね。
チャンネルロックのTBSも、春や秋の特番シーズンでは「はなまるマーケット」をはじめ、人気番組が番宣のためのゲストの嵐になっていることがもはや当たり前になっていますからね。
新番組のチェックや裏情報を仕入れたければ、チャンネルロックをはじめ、各局の番宣番組をチェックするのが一番良さそうな気もします。

チャンネル☆ロック!の歴代出演者

チャンネル☆ロックの歴史をちょっとだけ紹介しましょう。
チャンネル☆ロック!は土曜日の17:30〜18:00に放映されています。チャンネルロックはTBSの番宣番組なのでもちろんTBSです。あ、ちなみにチャンネル☆ロック!は関東ローカル番組ですからね。
地方は地方でTBSの各系列局がチャンネル☆ロック!と同じような番宣を流していることでしょう。
ちなみにちょっと調べてみたところ、ちらっと前述した日テレの「TVおじゃマンボウ」とTBSのチャンネル☆ロックが番宣番組同士で同時刻に競合放送していた時期があったんですね。ですが、これは日テレ側が折れたような形で現在は終了しています。チャンネルロックが勝ちました(笑)。
チャンネル☆ロック!の番組内容は半年または1年ごとに変わっています。2006年10月からのチャンネル☆ロックでは、「PR推進室」からの放送、という設定の下、数人のアナウンサーが番組宣伝を買って出るという内容になっているんです。念のためですが、TBSにこのような部署は実在しません。
あくまでチャンネル☆ロック番組内の設定ですから、これは覚えておきましょう。

Copyright © 2007 チャンネルロック大解剖!